コンビニ研修は、名前の通り、身近に学びの機会を持っていただく研修です。 目的は、「ユニットケア(個別ケア)を広く理解してもらう」ことにあります。また、本研修を通じ、ユニットケアの重要性を認識していただき、更なる学びの場として、施設管理者研修やユニットリーダー研修の受講に繋がることも期待しています。

対象者

  • 業務多忙や人材不足の中で、ユニットケア施設管理者研修やユニットリーダー研修を受講できない方
  • 研修を受講したけれど更に深く知識や実践を身に付けたい方
  • ユニットケアを学ぶ機会がない、学生や学校関係者、ケアマネや地域福祉関係者等
  • 一般住民
    研修機会はあるがなかなか受講者に選ばれない大都市圏や地元での研修機会がなく受講しにくい地域等での開催も重点的に行っていきます。

研修内容等

ユニットケア基礎研修 ユニットケアについて知りたい方向けの短期研修です!

ユニットケアを知り、疑問・課題を解決する参加型の研修です!
まずは「知る」ことの扉を開きましょう! 介護のプロの第一歩です。

カリキュラム例

ユニットケアをひもとく
ユニットケアはなぜ、誕生したか?
どうして今はユニットケアなのか?
ユニットケアの目指すもの
ユニットケアの特徴は何?
ユニットケアでできることは何?
個別ケアの根拠
ユニットケアと個別ケアはどう解釈したらいいの?
従来型でもユニットケアはできるの?

24Hシート研修 個別ケアを進めたいとお考えの方向け入門研修です!

暮らしは365日、24時間継続するもの。
人それぞれに対応する24Hシートを作り、個別ケアを進めましょう。

カリキュラム例

個別ケア実践の
根拠は何でしょう?
まずはその人を知ること、
知るためには
どうすれば良いでしょう?

24Hシートの理論と作成

書式、項目、記入の仕方は?表現の方法と情報の収集は?
活用とモニタリング・評価、更新、ケアプランへの反映
24Hシートとケース記録、
ケアプランの連動
・記録の役割
・一元化
・一覧化
・ケース記録の様式
すぐに役立つ24Hシート活用事例紹介
  • 施設運営への活用
  • 職員教育ツールとしての活用
  • 排泄用品の適正準備としての活用

従来型施設における個別ケア研修 ユニット型施設ではないが
個別ケアを進めたい施設のみなさん向け研修!

自分の施設の現状を変えたい、個別のケアを進めたい、でもどうしたらいいの?と悩んでおられる施設の皆さん、ユニットケアを使って悩みを解決しませんか?

カリキュラム例

  • 従来型施設での
    個別ケアは何から始めたら
    良いでしょうか?
  • 建物を改修することなく
    個別ケアを実践する
    方法は?
  • ケアの視点や
    建物の理論を
    一緒に学びませんか?

その他、何でもご要望にお応えする研修にします。また、研修時間は2時間、半日または1日、時間帯も18時以降とか、要望等を踏まえ、可能な限り柔軟に取り組んで行きます。

  • 当センターの研修の特長
  • 各地地域の取り組み
  • 介護施設への就職を考えている方へ 入職前に知っておきたいこと
  • 書籍・DVDについて
  • ユニットケア紹介ブログ
特集・コンテンツ
特集コーナー
介護保険の基礎知識
関係者様はこちらからログイン
行政関係者様
実地研修施設関係者様

当センターはプライバシーマークを取得しております

ページトップへ