くわのみ荘

法人名 社会福祉法人 青山会
施設名 特別養護老人ホーム くわのみ荘
施設住所 〒861-5521 熊本県熊本市北区鹿子木町405
TEL 096-245-1447
FAX 096-245-1448
施設長 跡部 尚子
担当者 本戸 伸治
連絡先 1階ケアセンター
HP http://www.kuwa.or.jp/
施設情報 開設年月 昭和48年8月27日
ユニットケア導入時期 平成16年12月1日
整備状況 改築
入居定員 120名
ショートステイ定員 5名
ショートユニットの形態  混合
本入居ユニット数 12ユニット
ショートユニット数 0ユニット
ユニットリーダーの平均年齢 リーダー研修受講者 18名
平均年齢 33.5歳
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.53:1(平成25年4月現在)
平均要介護度 4.2(平成25年4月現在)

施設の歴史・理念・概要など

施設理念
「あなたのために…
あなたの大切な人のために…
みんなで幸せ 笑顔で応える くわのみ荘」

年に一度、法人全職員参加の研修「理念塾」を開催しています。
全職員でくわのみ荘が大切にしている事を確認し、これからのくわのみ荘はこのようになっていくという方向性を全職員が理解して、常に意識し行動できるよう、一丸となり更なるサービスの向上を目指しています。

ユニットケアへの想い

昭和48年創立。施設開所以来、個別ケアの実践を心がけてきました。
当時は個別処遇と言っていた時代で、個別ケアを行うための具体的な手法は分からないまま、試行錯誤し進めてきました。
平成16年12月新型特養完成。古い歴史がある施設だったため、スタッフのご利用者に対する想いやケアの力は十分に備わっていたが、24時間連続した暮らしを営むためのシステムについての知識が理解できていませんでした。それを知るきっかけとなった研修が、管理者研修とユニットリーダー研修でした。
今まで勘違いのユニットケアを行ってきたことに気づかされました。そこで本物の個別ケアを行うため、施設理念を念頭に置き、施設長を中心に特養スタッフが一丸となり、ご利用者に「施設に入っても、家と同じ」と思っていただけるよう、ユニットケアに取り組んでいます。

ページトップへ