はだの松寿苑

法人名 社会福祉法人 寿徳会
施設名 特別養護老人ホーム はだの松寿苑
施設住所 〒259-1306 神奈川県秦野市戸川381-12
TEL 0463-74-2003
FAX 0463-75-4001
施設長 久保谷 勤
担当者 石田 由希子 ・ 小須田 博一 ・ 伊丹 剛司
連絡先 0463-74-2003
HP http://hadanosyojuen.com
施設情報 開設年月 平成17年12月1日
ユニットケア導入時期 平成25年3月1日
整備状況 創設
入居定員 100名
ショートステイ定員 30名
ショートユニットの形態  独立
本入居ユニット数 10ユニット
ショートユニット数 3ユニット
ユニットリーダーの平均年齢 37.5歳
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.67:1 (平成27年5月現在)
平均要介護度 3.8 (平成27年5月現在)

施設の歴史・理念・概要など

 法人理念「私たちは、その人を心で受け、その人に心で応え、常に研鑽を積み、資質の向上を図りつつ、地域社会福祉を創造します」私たちは、心と心の通う関係を大切にしています。目配り、気配り、心配りを持っておもてなしの心で接します。また、常に専門性を持って実践、入居者との関わりで学んだことを糧にし、資質の向上に役立てます。
 最後に、はだの松寿苑は地域住民の一員として地域と密接に関わり、地域(自治会・学校・各種団体)に必要な存在として取り組んで行きます。

ユニットケアへの想い

 ユニットケアは、具体的に示された画期的な概念です。「私だったら」・・・
・はだの松寿苑で生活をすることになっても、自分らしく暮らしたい。
・職員達が私に対して、同じように接して介助して欲しい。
・職員に、わがままでなく「こだわり」として聴いて欲しい。
・はだの松寿苑に出会えて良かったと思いながら、あの世に行きたい。
 この様に、はだの松寿苑の理念がユニットケアの概念と合致しているため、ユニットケアを取り組みました。今後も、その方の立場(思い)を常に大切に考え、施設一丸となって取り組んでいきます。

住まいとしてのはだの松寿苑
◇寛ぎのひと時◇
周囲に気を遣わず居心地の良い場所で生活をされている風景

地域の中のはだの松寿苑
◇喫茶の風景◇
ボランティアの方々と共に定期的に開催しています。

暮らしの一コマ
◇暮らし方◇
苑で育てている葡萄の成長を確認するのが楽しみです♪

ご入居者と職員の様子
◇盛り付けの風景◇
皆の役に立っていることが日々の生きがいになっています。

ページトップへ