天神の杜

法人名 社会福祉法人 長岡京せいしん会
施設名 特別養護老人ホーム 天神の杜
施設住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神二丁目3番10号
TEL 075-959-1230
FAX 075-955-1273
施設長 五十棲 恒治
担当者 吉田 郁美
連絡先 075-959-1230
HP http://www.tenjin-no-mori.or.jp
施設情報 開設年月 平成15年5月1日
ユニットケア導入時期 平成15年5月1日
整備状況 創設
入居定員 50名
ショートステイ定員 20名
ショートユニットの形態  独立
本入居ユニット数 5ユニット
ショートユニット数 2ユニット
ユニットリーダーの平均年齢 36.0歳
人員配置(常勤換算) 1.91:1
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.70:1
平均要介護度 4.16

施設の歴史・理念・概要など

 平成15年5月に、京都府下初のユニット型特養として開設し、特養・ショートステイ・デイサービスの3事業を運営しています。長岡天満宮の境内に程近い閑静な住宅地にあり、近隣の景観に溶け込む住宅らしさを念頭に建築しました。各種文化施設やスーパーをはじめとする店舗等も多数付近にあり、入居者様が豊富な地域の社会資源を活用しながら、ご本人の意向や生活リズムを大切にして主体的に生活していただける支援を行っています。法人理念である「その人らしく生きていける的確なケアサービスの提供」と、理念を具体化させた3つの行動指針のキーワードである「尊敬・愛情・信頼」を念頭に置き、チームケアを大切にして、入居者様や職員の笑顔や活気溢れる施設づくりと職場環境づくりを常に心掛けています。平成29年度には、施設方針を策定して、今後の弾みにするとともに、さらなる信頼感と安心感の提供に心掛けていきます。

ユニットケアへの想い

職員が自身に問い掛けて、大切な人に入居・生活していただいても良いユニット・施設であるという状態・水準を保つように心掛けています。また、自分が家で生活する場合、居室等で過ごす場合はどのように過ごしているか、どのように過ごしたいかを常に念頭に置いて、より良い生活支援に努めています。ユニットでは、家庭と同じ香りや音とともに会話が繰り広げられ、愛用の家具や品で囲まれた居室では思いおもいに過ごす。家族様との信頼関係や協力を得ながら「ごく普通の当たり前の生活」の実現に向けて、必要なところを支援しています。眉や目の動き、ちょっとした表情や様子もきちんと踏まえた感
性やアンテナを大切にして、チームケアで互いの専門性を発揮していくことも不可欠と考えます。ユニット外では、ボランティ
アによる年中無休の喫茶や多様なサークル・クラブ活動、各種演芸・演奏のご披露などが日々繰り広げられ、入居者様・利用者様の交流・活動の場となっています。また、園児から大学生までの幅広い世代が交流や学びとして年間を通じて来訪があります。このように、ユニットにおける家庭らしさと施設としてのコミュニティの機能のバランス・両立も大切にしています。

住まいとしての天神の杜
「リビング風景」普通の家庭にあるような リビングを目指し、現在はこのようになっております。

「入居者と職員の様子」
裏庭の畑で芋堀りをしました。やっと抜けたと笑顔がこぼれます。

「うららかな春の日」
春のうららかな日、喫茶にて桜を見ながら家族様とお花見弁当をいただきます。

「地域にねざした天神の杜」 
子ども神輿が玄関ロータリーまで訪れます。「がんばって!」と歓声が上がります。

ページトップへ