「一歩を踏み出すきっかけに」(特別養護老人ホーム 清明庵 武田めぐみ)

2018年3月15日 更新指導者

著者生活相談員・介護支援専門員  武田 めぐみ   (社会福祉法人 翔陽会 特別養護老人ホーム 清明庵)

「武田、ユニットケアって知っている?」

 「……ユニットバスなら知っています。」

 15年前「ユニットケア」という言葉を初めて知りました。

その時には「ユニットケア」がどんなケアか知ることもなく時は流れ、自施設で勤務をしてから間もなくリーダー研修に参加しました。

とても衝撃的でした。

初日は自分の無知さを痛感し今までやってきたことは何だったのだろうか。とばかり考えていましたが、2日目には、実際にユニットケアをしている講師の方々のお話に引き込まれ、発想の転換とはこういうことか。ここから始めればいいのかな。と自施設の状況を思い返しながら参加している自分がいました。たくさんの仲間や講師の方々のお話を聞く中で、自分にもできるかなと一歩を踏み出すきっかけになったと思っています。また、リーダー研修を通じて出会った沢山の方々に今でも支えられていること、そうした出会いをいただけたことにとても感謝しています。

 

ページトップへ