やすらぎ荘

法人名 社会福祉法人 小樽育成院
施設名 特別養護老人ホーム やすらぎ荘
施設住所 〒048-2671 北海道小樽市オタモイ1丁目20-18
TEL 0134-28-2500
FAX 0134-26-2476
施設長 田村 成人
担当者 三上 登志子
連絡先 0134-28-2500
HP http://www.otaru-ikuseiin.com/
施設情報 開設年月 昭和45年6月1日
ユニットケア導入時期 平成16年2月18日
整備状況 改築
入居定員 100名
ショートステイ定員 15名
ショートユニットの形態  混合
本入居ユニット数 10ユニット
ショートユニット数 10ユニット
ユニットリーダーの平均年齢 47.6歳(2020年4月1日現在)
人員配置(常勤換算) 1.98:1(2020年4月1日現在)
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.80:1(2020年4月1日現在)
平均要介護度 3.72(2020年4月1日現在)

施設の歴史・理念・概要など

やすらぎ荘は、昭和45年に北海道内7番目の特別養護老人ホームとして開設されました。当時
は、「寝たきり老人」の収容施設、6人部屋が中心で、ほとんどベッドから降りることなく過ごされていたそうです。平成16年には、高齢者の暮らしの場にふさわしい、プライバシーが守られる道内初の先駆的な全室個室・ユニット型の施設に改築されました。
「基本的人権の確保と擁護」の理念のもと、やすらぎ荘が取り組んできたユニットケアが、今で
は特養のスタンダードになっているものと考えております。

ユニットケアへの想い

ゆるやかな時間のなかで、ゆとりをもったやさしい気持ちで接します。やわらかな雰囲気のなかで、よろこびあふれるゆたかでやすらぎのある生活を支援します。
  「住み慣れた我が家にいる様に」ご入居者、ご家族の想いを叶えられる場所として・・・。

家族とのひととき

ゆっくり朝ごはん

出前調理
~家でお店の味わい~

地域との交流
~生花を楽しむ~

ページトップへ