あおい

法人名 社会福祉法人アパティア福祉会
施設名 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護 あおい
施設住所 〒511-1133 三重県桑名市長島町横満蔵568番地2
TEL (0594)45-8686
FAX (0594)45-1661
施設長 松岡弘起
担当者 服部章・山田千代美・伊藤真由美
連絡先 (0594)45-8686 、 (0594)42-1600
HP http://www.apatheia.jp
施設情報 開設年月 平成21年3月
ユニットケア導入時期 平成21年3月
整備状況 創設
入居定員 29名
ショートステイ定員
ショートユニットの形態 
本入居ユニット数 3ユニット
ショートユニット数
ユニットリーダーの平均年齢 33歳
人員配置(常勤換算) 1.7:1
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.5:1
平均要介護度 3.67

施設の歴史・理念・概要など

法人共通理念
 すべての人を尊重し、共感を持って寄り添い、支える

あおい理念
 あたたかい心と的確なケアで 
 おひとりおひとりがその人らしく
 いきいきと暮らしていけるサービスを提供します

高齢者・児童・障がい者3つの事業を展開する当法人におきましては、高齢者福祉事業が最も早くスタートし、平成7年5月に従来型特養として「アパティア長島苑」がオープンしました。その後平成21年3月にアパティア長島苑のサテライトとして地域密着型小規模特養の「あおい」が誕生し、ユニットケアがスタートしました。

ユニットケアへの想い

本体に従来型の特別養護老人ホームを持つサテライト型の「あおい」でユニットケアを進めていく上で、「まずは勉強をしていきましょう。何も知らなくてはできないから。」と、従来型に準ユニットを設けました。当初入所定員は50名でしたが、そのうちの24名の方を対象に、12名を1単位として2ユニットを作りました。職員も固定配置し、施設内もそれぞれ生活空間を確保できるように仕切り分けし、24名分の多床室6部屋をそれぞれ個室風設えとし、「あおい」オープンまでの1年間、ユニットケアのためのシミュレーションを行いました。ご利用者満足が職員本位のものになっていないだろうかと心配しながらのスタートでしたが、おひとりおひとりの今までの暮らしが継続できるようにとの思いとともに取り組んできました。
1年後、誰もが「これでユニットケアは大丈夫だ。」と思いオープンを迎えたのですが、準ユニットでのシミュレーションだけでは功を奏せず、思い上がりも甚だしい状況でした。
「あおい」が今日までユニットケアを積み立ててこられたのは、諸先輩施設・ユニットケア推進センター様からのご指導と、ユニットリーダー研修を受講した職員たちの力の結晶であると感じています。
確信できることは、「ご入居者の生活がご自分のものであるようにして差し上げたい。」という職員皆の思い、それこそが職員皆の支えであったということです。
全ての職員がユニットケアの理念を忘れず、オープンから皆が大事にしていた「ご入居者の生活がご自分のものであるようにして差し上げたい。」、そのためのお手伝いをしていくのだと努めてくれていることを誇りにしてもらいたいと思います。
今後も、全ての皆様の思いを大切にし、その人らしく紡ぎ続けた人生をこれからも送って頂けるよう、ユニットリーダー研修にも毎年職員を送り、常に学ぶ姿勢を大事にしていきたいと思います。

ようやく、収穫の時期が来ました
らっきょうを収穫し、みんなで食します。愛情を込めて育てると、より美味しいですね!

今日は私が“先生”です
以前、書道の先生だったご利用者に、お手本を書いて頂きます!

暮らしの一コマ
日課の水遣り。草花も元気です。

ガールズトーク真っ只中!
女性同士のお喋りは、時間を忘れて盛り上がりますね♪

ページトップへ