「ユニットケア研修の魅力」(特別養護老人ホームちょうふ花園 中村 勇介)  

2018年9月3日 更新

著者ユニットリーダー 中村 勇介   (社会福祉法人桐仁会 特別養護老人ホームちょうふ花園)

私がユニットケアに出会ったのは今から7年前の事です。リーダーに成り立てで間もない頃、リーダー研修に参加し、衝撃を受けました。

今までケアの方法論については詳しいつもりでしたが、そのケアはどのように行っていったら良いか、システム論も学ぶ事が出来ました。

講義の中にはグループワーク形式が多く、最初は少し恥ずかしい気持ちもありますが意見交換していく事でその不安はなくなります。同じ悩みを持っている仲間も多く共感し合える事、アドバイスが聞ける事、協力し合って答えを時間内に導く事、リーダーとして現場をまとめる立場としてとても重要なことを学ぶ事が出来ました。

実施研修も、実際に現場を自分の目で見る事も魅力だと思いました。

ページトップへ