みなみ風

法人名 社会福祉法人 プレマ会
施設名 特別養護老人ホーム みなみ風
施設住所 〒242-0029 神奈川県大和市上草柳164番5
TEL 046-264-1000
FAX 046-264-1006
施設長 玉城 久子
担当者 半澤 幸晴・安斉 賢
連絡先 046-264-1000
HP http://purekanri.web.fc2.com/
施設情報 開設年月 平成17年5月1日
ユニットケア導入時期 平成17年5月1日
整備状況 9ユニット(1ユニット短期入居専用)
入居定員 100人(内8名短期入居)
ショートステイ定員 8名
ショートユニットの形態  短期入居専用ユニット
本入居ユニット数 8ユニット
ショートユニット数 1ユニット
ユニットリーダーの平均年齢 45.8歳(2020年4月1日現在)
人員配置(常勤換算) 1.75:1(2020年4月1日現在)
人員配置
(常勤換算/医療職含め)
1.53:1(2020年4月1日現在)
平均要介護度 4.07(2020年4月1日現在)

施設の歴史・理念・概要など

 平成11年   前理事長の家族が、突然高齢者の生活を支える施設を造りたいとの言葉が発端
 平成12年12月 現理事長(統括施設長)による特養建設のコンセプトが策定される
 平成15年4月~平成17年3月 特養建設に向けての学習会開催される
 平成15年10月 神奈川県より社会福祉法による法人認可される
 平成17年4月  神奈川県より老人福祉法による特別養護老人ホーム設立認可
 平成17年5月  神奈川県より介護保険法による介護老人福祉施設設立認可
          現在に至っている

 理念 『自分の大切な人が、利用してよい支援・サービスの実現』

ユニットケアへの想い

ユニットケアを何故プレマ会が、行っているのか?それは、法人を設立しようとした原点に返ること    になる。即ち、高齢者の方々の生活を支える施設を造りたい。実は、自分の家族が入居しても良い施設を造りたいという思いであった。この思いを実現することから、設立する特養は、どのようなものが良いか?設立当時、県よりは、多床室型特養か個室型特養かの選択することができると説明された。そこで、原点を実現するには、個室型特養であるとし、支援方法として「一人ひとりの暮らしを尊重する支援方法」を考えてユニットケアを導入することにした。このことより、理念にもある『自分の大切な人が、利用してよい支援・サービスの実現』を創造することができる方法として取り組んでいる。施設開設から原点の思いを大切にしつつ、入居者の暮らしに思いをはせている。

近所の回転ずしで乾杯! 

今日は、お弁当持ってお花見🌸

家族、職員と一緒に100歳誕生日🎂

今年もいい年になりますように

ページトップへ