スタッフの育成で工夫していること(特別養護老人ホーム龍生園 川辺 幸寛)

2022年7月1日 更新

著者ユニットリーダー 川辺 幸寛   (社会福祉法人天雲会 特別養護老人ホーム龍生園)

今の職場に入職し18年目に入りました。元々別の仕事をしており、介護の仕事をすることは初めての経験でした。諸先輩方の指導や支えがあり、今日を迎えることが出来ました。ユニットリ―ダーとなり、12年が経ち、ユニットスタッフや多職種と関りを持ちながら入居者の暮らしのサポートを行ってきました。

ここ数年、力を入れていることは、スタッフの育成についてです。以前は、出来ていないところを注意し、指導してきましたが、なかなか改善が出来ませんでした。そこで、人事考課の評定表を参考にチェックシートを作りました。それを元に、スタッフと一緒に問題(足りていないところ) 原因(足りていない原因) 対策(解決するためにはどうするか)について話し合い、3か月毎に評価しました。又、スタッフのモチベーションが下がらないように伝え方についても注意しました。(出来ている所を褒め、もしこういうことができたらもっといい等)こうすることで改善が見られ、スタッフのモチベーションも下がらず、意見を出したり、積極的に動いてくれるようになりました。これからも入居者が楽しく安心して生活できるように、又、少しでも私を育てて下さった方々や職場に恩返しができるように頑張っていきたいと思います。

 

  • 当センターの研修の特長
  • 各地地域の取り組み
  • 介護施設への就職を考えている方へ 入職前に知っておきたいこと
  • 書籍・DVDについて
  • ユニットケア紹介ブログ
特集・コンテンツ
subPmark
介護保険の基礎知識
関係者様はこちらからログイン
行政関係者様
実地研修施設関係者様

当センターはプライバシーマークを取得しております

スタッフブログ 2015年 終了

ページトップへ