新型コロナウイルスの収束を願って(特別養護老人ホーム花巻あすかの杜 中村 光一)

2022年12月1日 更新施設長

私は、当施設に昨年度入社で、今年度から施設長に就任しました。良いこと悪いことも含めて、色々な事案があり、喜んだり、悲しんだり、悔んだりもしています。
ご承知のとおり、新型コロナウイルスの関係もあってユニットリーダー研修実施研修受入は2年半も無かったため、どの様に進んでいくのか体験していないので正直不安でした。しかも施設長との対話… (受講者の方が介護歴は長いので)と思いながらも色々と情報交換させて貰い自分としては、大変参考になっています。しかしながら、受講者が感染して中止となったり、どこの施設もだと思いますが、いつ感染しないとも限らないのでビクビクしている状況です。
また、入居者とご家族とのコミュニケーションが以前みたいに取れないことが残念です。以前は自由にユニットに入って充分に取って頂いたり、各種行事にご案内していたと聞いていますが、新型コロナウイルスは一向に収まる気配がなく、既に第8波となっています。今まで、感染状況に応じてオンライン、ガラス越し、アクリル板越しと対応してきました。とりあえず、施設の造りが幸いし、ガラス越し面会で対応していますが、やはり触ってお話ししたいのがご家族様の願いだと思います。
まだまだ、色々な事案がありますが、一日でも早く新型コロナウイルスが収束することを祈念しています。
最後に、日頃からユニットケアを頑張って推進している職員の方々に感謝、感謝です。

  • 当センターの研修の特長
  • 各地地域の取り組み
  • 介護施設への就職を考えている方へ 入職前に知っておきたいこと
  • 書籍・DVDについて
  • ユニットケア紹介ブログ
特集・コンテンツ
subPmark
介護保険の基礎知識
関係者様はこちらからログイン
行政関係者様
実地研修施設関係者様

当センターはプライバシーマークを取得しております

スタッフブログ 2015年 終了

ページトップへ