仲間の大切さ(特別養護老人ホームらふたぁヒルズ 上田 麻由)

2022年4月1日 更新

らふたぁヒルズに勤めて7年、リーダーを任されてから4年目となりました。リーダーになった当初は周りの職員は殆どが年上のベテラン職員が多く、私にリーダーが務まるか不安とプレッシャーを感じていました。

しかし、リーダーとなってからは責任感を強く持ち、まずは自分自身がどんなユニットにしたいのか考えることからはじめました。一人で抱え込むことはやめ、わからないことや悩んだことはユニット職員に相談しながら、自分なりに判断して進んできました。考え方がうまく共有できたこともあれば、食い違うこともあり、なにが正解だったのかわかないこともありました。それでも、リーダーとして頑張れているのは周りの助けがあるからだと感じてます。

現在、コロナ禍に加え人員不足もあり入居者様の希望に添えず業務に追われる日々が続いています。その中でも自分に出来ること、ユニットで出来ることを考え話し合い、その意見をしっかりとくみ取り、入居者様に寄り添うユニットケアに努めていきたいと思います。

  • 当センターの研修の特長
  • 各地地域の取り組み
  • 介護施設への就職を考えている方へ 入職前に知っておきたいこと
  • 書籍・DVDについて
  • ユニットケア紹介ブログ
特集・コンテンツ
subPmark
介護保険の基礎知識
関係者様はこちらからログイン
行政関係者様
実地研修施設関係者様

当センターはプライバシーマークを取得しております

スタッフブログ 2015年 終了

ページトップへ